駿河湾でつかまえて

タビとカンゲキ。写真撮ったり絵を描いたり。

【京都】漫画とホットケーキ 後編

京都といえば喫茶店。喫茶店といえば京都。

行きたいお店いっぱいあり過ぎて悩んだけど、今回は寺町通りの老舗へ。

お店の前を何度も通ったことあるけど一度も入ったことはなかった。まぁお金のない学生でしたから…。

感じの良い店員さんにランチか喫茶か聞かれたので(ランチは2階に通されるみたい)「ホットケーキはランチですか?」という「バナナはおやつに入りますか?」みたいな事を言ってしまった…。ホットケーキは喫茶。ホットケーキは喫茶。


f:id:ab7ab7:20140713094144j:plain

シロップかけかたにもセンスが表れる…もっと修行を積もう、わたし…

ふかふかでホッとするあじわい。やはりホットケーキにはバターとメープルシロップだと私は思う。

f:id:ab7ab7:20140713223802j:plain
外があまりに暑かったのでアイスカフェオーレ
珈琲のおいしさを表現するボキャブラリーを持ち合わせてないのだが、スッキリとした中にもコーヒーの薫りが…いや…なんだろう…よくわかんないけど…美味しかった。

お客さんは女性が多かった。1人で来てる人も、若い人もいた。となりに「今度の職は忍者」って言ってる人がいてさすが京都は違うわ、と思った。

店員さんの接客も気持ち良く、いいきぶんで店を出た。

f:id:ab7ab7:20140713224018j:plain

はぁ、素敵だった。

その後三条河原町あたりをぶらぶら。鉱石屋さんでアメジストと水晶の原石(100円とか200円のもの)を買ったり雑貨屋さんで指輪を買うなどしてしまう。京都来てまでなぜ…という買い物。

でも旅先で素敵なものを見つけると、今買っとかなきゃって財布の紐が緩むのも事実。

時間も迫ってきたので京阪電車で大阪へ。
新幹線みたいな快適な座席で何個も駅を飛ばしてとなりの県(府)まで400円で行けるなんて静岡人にとっては信じられないことだ。静岡では400円じゃ市内しか移動できなかったりする。鎖国したいのかっていつも思う。